2015年 ぴっかり☆もっこすご縁会

第5回 12月10日(木) ぴっかり☆もっこすご縁会

12月10日 東京日本橋本町(諸諸事務所近く)の「十思コミュニティー」で第五回「ぴっかり☆もっこすご縁会」を「新種」をテーマに開催しました。
今回は新進女流落語家「ぴっかりさん」と今売りだし中の球磨焼酎「もっこす」のコラボで開催することのなりました(今後もその予定)。参加者は地元日本橋のお歴々を含め今までで最大の60名を越えて大盛況でした。
笑ったり、食べたり、飲んだり熱気むんむんであっという間に過ぎた4時間でした。


第4回 10月8日(木)~9日(金)in 球磨

球磨焼酎の蔵元「松の泉」を訪問し現地で「第4回もっこすご縁会」を開催しました。
両日とも天候に恵まれ、秋の球磨路は汗ばむほどでした。

各地からの参加者は杉山さん、加藤さん、青井さん、小林さん、圓山さん、田中さん、百瀬さん、近藤さん、菊地さん、円福寺さんご夫婦、杉林さん、川上さんの13名。
蔵からは松岡六代目、松岡七代目、松岡泉さん、井上さん、林さん他


8
日集合後の日程
・青井神社参拝   数少ない国宝の神社で、大祭「おくんち祭り」前祭でにぎやか。林さんの御嬢さんの店のソフトクリームも美味しかった!
・人吉城址散策   日本有数の名門、相良家の城址、博物館を見学しました。風情ある佇まいに満足、悲劇の不思議な地下室に感慨!
・谷水薬師参拝   日本10大薬師の一つで松の泉の源泉と言われる。門の仁王様に紙つぶてで健康祈願し、境内の延命の泉を一杯。境内に響く林さんの「正調五木の子守唄」に一同感動!
・松の泉酒造訪問  待望の蔵見学。球磨焼酎が伝統と革新で丁寧に作られことを実感しました。試飲会では先ず50年貯蔵の秘蔵古酒に、ただただ感動!暮れに発売予定の限定30年物も一足お先に試飲。蔵つくりの色々な米焼酎を当地の珍味を肴に試飲!現地だけで手に入る焼酎他のお土産いっぱい!
・蔵元との懇親会  球磨川の鮎を始め当地の美味と、松の泉の焼酎で盛り上がり、ついつい飲みすぎたかとの反省の声も!?
・人吉温泉宿泊   朝暘館  源泉かけ流し、肌に柔らかく優しい名湯

9
日朝食後解散  それぞれの予定で楽しむ
・大祭「おくんち祭り」大行列鑑賞
・ゴルフ組「球磨カントリー倶楽部」
・九州観光他
ということで、とても楽しく充実した球磨の会となりました。



第3回 5月15日(金)

春風亭ぴっかりさんを囲んで
春風亭ぴっかりさんを囲んで

 今回も神楽坂のちゃんこ料理「黒潮」を借り切っての開催となりました。

参加者は約60名で前回以上に盛況となりました。

まずは、明るい春風亭ぴっかりさんの軽妙な落語で盛り上がりました。

そして、利き焼酎会に移りましたが、今回のテーマは「古酒」としました。未発表幻の「玄米樽焼酎30年もの古酒」の乾杯でスタートし、13年もの「古蔵」、古酒をブレンドしたおなじみの「もっこす」を味わって頂きました。

蔵からは、七代目松岡副社長、杉林部長が駆けつけました。