みやこ安政柑を守る会 ことはじめ

青井農園の安政柑畑
青井農園の安政柑畑

広島県尾道市因島で生まれた「幻のみかん-”安政柑」を守ろうと、20本ばかりの安政柑畑に補助金を出し、代わりに3月に収穫に参加したり、安政柑を入手したりする非営利活動です。因島の自然を楽しみながら、数少なくなった「安政柑の木と味」を後世に残したいと始めました。 

2011年6月18日 
川上会長が現場訪問。非常に良く手入れされているようで、早くも来年3月の収穫が楽しみです。  
この写真のようにもう実をつけています。



2011年8月お盆 
青井さんが帰郷されました。今年は手入れもきちんとされて、早くも10cm大まで成長。来春の収穫がますます楽しみです。


因島からの瀬戸内海の夕日
因島からの瀬戸内海の夕日